ほっこりごはん―『春菊のごま和え』レシピのご紹介

材料【2~3人分】
  • 春菊 1把
  • ●醤油 大さじ1
  • ●白だし 大さじ1/2
  • ●三温糖(砂糖) 小さじ2
  • ●すりごま 大さじ2
手順
  1. 春菊はよく洗ったあと、塩をひとつまみ加えた熱湯で茹でる。このとき、茎部分のみ湯につけて30秒、葉先まで沈めてさらに30秒茹でる。
  2. 茹で上がったら冷水に浸けて冷ます。手で水気を絞った後、4センチ幅に切る。
  3. すぐ食べない場合は、春菊は冷蔵庫に入れておく。
  4. ●を混ぜあわせて和え衣をつくる。なるべく食べる直前に春菊と和えたら出来上がり。
美味しく作るポイント
  • 春菊の茎が太い場合は、茹で時間を長めにします。
  • 味がボケないようにしっかり春菊の水気を絞ってください。
  • 春菊と和え衣は、食べる直前に和えると仕上がりが水っぽくなりません。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ぜひ作ってみてくださいね。

Instagram ▶ https://www.instagram.com/tamayu_0316

春菊のごま和えの画像

https://tamayublog.com/

ほっこりごはん―『菜の花とウインナーのポトフ』

材料【2~3人分】
  • 菜の花 1把
  • にんじん 1/2本
  • 玉ねぎ 1個
  • ウインナー 6本
  • ●水 2カップ(400ml)
  • ●コンソメ 大さじ1
  • ○塩・黒コショウ 少々
手順
  1. 菜の花はよく洗い水気をきった後、3センチ幅に切る。
  2. にんじんは皮を剥き、大きめの乱切りにする。玉ねぎはくし切りにする。
  3. ウインナーは斜めに切り込みを入れる。
  4. 鍋に菜の花、にんじん、玉ねぎ、ウインナーと●を入れ、火にかける。
  5. 蓋をして10分煮込む。
  6. にんじんに火が通っていたら火を止め、塩・黒コショウで味を調えて出来上がり。
美味しく作るポイント
  • 黒コショウを多めに入れるのがおすすめです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ぜひ作ってみてくださいね。

Instagram ▶ https://www.instagram.com/tamayu_0316

菜の花とウインナーのポトフの画像

https://tamayublog.com/

ほっこりごはん―『豚こま肉と長芋の甘辛炒め』レシピのご紹介

材料【2~3人分】
  • 豚こま肉 200g
  • 長芋 10センチ
  • ●酒 小さじ1
  • ●砂糖 小さじ1
  • ◎醤油 大さじ2
  • ◎みりん 大さじ1
  • ◎砂糖 大さじ1
  • ○片栗粉 大さじ1
  • ○ごま油 大さじ1
手順
  1. 長芋は皮を剥き、酢水に10分さらしアクを抜く。
  2. 豚肉は一口大に切り、ポリ袋に入れる。●も入れてよく揉み込み、置いておく。
  3. 長芋を酢水から取り出し流水で洗い、水気を拭き取る。5ミリ幅のいちょう切りにする。
  4. ◎をすべて混ぜあわせておく。
  5. 2の袋に片栗粉を入れ、くちを閉じ、上下左右に振ってまんべんなくまぶす。
  6. フライパンにごま油を中火で熱し、豚肉を炒める。
  7. 豚肉に火が通ったら、長芋を加えて炒める。
  8. 全体に油が回ったら4で作ったタレを加えて、さらに炒める。
  9. タレが全体に絡んだら出来上がり。
美味しく作るポイント
  • 安いお肉でも酒と砂糖を揉み込むことで、しっとり柔らかくなります。
  • お肉にしっかり粉をまぶして焼くことで、タレがよく絡みます。
  • 長芋の炒め時間はお好みの食感にあわせて調整してください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ぜひ作ってみてくださいね。

Instagram ▶ https://www.instagram.com/tamayu_0316

豚こま肉と長芋の甘辛炒めの画像

https://tamayublog.com/

ほっこりごはん―『小松菜のおひたし』レシピのご紹介

材料【2~3人分】
  • 小松菜 1把
  • ●醤油 大さじ1
  • ●白だし 大さじ1
  • ●水 大さじ5(75ml)
  • ○かつおぶし お好みの量
手順
  1. 小松菜はよく洗い、塩(分量外)を入れた熱湯で茹でる。このとき、茎部分のみ湯につけて30秒、葉先まで沈めてさらに30秒茹でる。
  2. 茹で上がったら冷水に浸けて冷ます。手で水気を絞った後、4センチ幅に切る。
  3. ボウルに●を全て混ぜあわせる。
  4. 小松菜も入れて和える。
  5. 冷蔵庫で1時間程度冷やしてから器に盛り、かつおぶしをのせて出来上がり。
美味しく作るポイント
  • 小松菜は茹で過ぎずに食感良く仕上げます。
  • 味がボケないようにしっかり小松菜の水気を絞ってから調味料と和えてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ぜひ作ってみてください。

Instagram ▶ https://www.instagram.com/tamayu_0316

小松菜のおひたしの画像

https://tamayublog.com/

ほっこりごはん―『回鍋肉(ホイコーロー)』レシピのご紹介

材料【2~3人分】
  • 豚こま肉 200g
  • キャベツ 大きい葉4枚
  • ピーマン 3個
  • ◎三温糖(砂糖) 小さじ1
  • ◎酒 小さじ1
  • ●豆板醤 小さじ1〜
  • ●味噌 大さじ1
  • ●醤油 大さじ1
  • ●三温糖(砂糖) 大さじ1
  • ●酒 大さじ1
  • ●にんにくチューブ 3センチ
  • ●オイスターソース 小さじ1
  • ○片栗粉 大さじ1
  • ○ごま油 大さじ1
手順
  1. 豚肉は一口大に切り、ポリ袋に入れる。◎も入れてよく揉み込み、置いておく。
  2. キャベツはざく切りにする。
  3. ピーマンはヘタと種を取り除き、大きめの乱切りにする。
  4. ●をすべて混ぜあわせておく。
  5. 1のポリ袋に片栗粉を入れ、くちを閉じ、上下左右に振ってまんべんなくまぶす。
  6. フライパンにごま油を中火で熱し、豚肉を炒める。
  7. 豚肉に火が通ったらキャベツとピーマンを加えて、強火にして炒める。
  8. しんなりしてきたら、4で作ったタレを加えて強火のままさっと炒める。
  9. タレが全体に絡んだら出来上がり。
美味しくなるポイント
  • 安いお肉でも酒と砂糖を揉み込むことで、しっとり柔らかくなります。
  • キャベツとピーマンを加えたら水分が出すぎないように強火でさっと炒め、食感良く仕上げます。
  • 豆板醤の量はお好みで調整してください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ぜひ作ってみてくださいね。

Instagram ▶ https://www.instagram.com/tamayu_0316

回鍋肉(ホイコーロー)の画像

https://tamayublog.com/

ほっこりごはん―『手羽元と野菜の和風ポトフ』レシピのご紹介

材料【2~3人分】
  • 手羽元 6本
  • にんじん 1本
  • 玉ねぎ 1個
  • じゃがいも 2個
  • ブロッコリー 1/2株
  • ●水 4カップ
  • ●白だし 大さじ3
  • ●醤油 大さじ1
  • ●みりん 大さじ1
  • ○塩コショウ 少々
手順
  1. 鍋に手羽元と手羽元がひたひたになる量の水(分量外)を入れ、中火にかける。
  2. 10分経ったら手羽元を鍋から取り出し、アクや血などを水で洗い流す。
  3. にんじんは皮を剥き、大きめの乱切りにする。玉ねぎはくし切りにする。
  4. じゃがいもは皮を剥き4つ割にし、水に10分さらしたあと水気をきる。
  5. ブロッコリーは小房に分け、塩ひとつまみ(分量外)を入れた熱湯で2分下茹でする。茹で上がったらザルにあげておく。
  6. 鍋に手羽元、にんじん、玉ねぎと●を入れて火にかける。煮立ったら蓋をして中火で10分煮込む。
  7. じゃがいもを加え、さらに7〜10分煮込む。
  8. じゃがいもに火が通ったら、ブロッコリーも鍋に入れ火を止める。
  9. 塩コショウで味を調えたら出来上がり。
美味しく作るポイント
  • 手羽元は下処理をすると臭みえぐみが取れ、より美味しくいただけます。
  • じゃがいもやブロッコリーは煮崩れ防止のため後から加えます。
  • お好みの野菜で作ってみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ぜひ作ってみてくださいね。

Instagram ▶ https://www.instagram.com/tamayu_0316

手羽元と野菜の和風ポトフの画像

https://tamayublog.com/

ほっこりごはん―『豚こま肉とほうれん草のふんわり卵炒め』レシピのご紹介

材料【2人分】
  • 豚こま肉 200g
  • ほうれん草 1/2把
  • 卵 2個
  • ●酒 小さじ1
  • ●三温糖(砂糖) 小さじ1
  • ◎オイスターソース 大さじ1
  • ◎みりん 大さじ1
  • ○鶏ガラスープの素 小さじ1
  • ○油(卵を炒める用) 大さじ2
  • ○片栗粉 大さじ1
手順
  1. 豚肉は一口大に切り、ポリ袋に入れる。●も入れてよく揉み込む。
  2. ほうれん草は水で洗い、4センチ長さに切る。しっかり水気をきる。
  3. ◎をすべて混ぜあわせておく。
  4. ボウルに卵を入れざっくり溶きほぐす。鶏ガラスープの素も加えてさっと混ぜる。
  5. フライパンに油(卵を炒める用)を中火で熱する。卵液を一気に加えて、箸で大きく混ぜながら火を通す。半熟になったら、一度お皿に取り出す。
  6. 1の袋に片栗粉を入れ、くちを閉じ、上下左右に振ってまんべんなくまぶす。
  7. フライパンに油(分量外)を中火で熱し、豚肉を炒める。
  8. 豚肉に火が通ったら、ほうれん草を加えて強火でさっと炒める。
  9. ほうれん草に油がまわったら3で作ったタレを加えて、さらに炒める。
  10. タレが全体に絡んだら火を止め、卵を戻してかるく混ぜ合わせる。
  11. 全体が混ざったら出来上がり。
美味しく作るポイント
  • 安いお肉でも酒と砂糖を揉み込むことで、しっとり柔らかくなります。
  • 卵は溶きほぐしすぎず、多めの油で炒めるとふんわり仕上がります。
  • ほうれん草を加えたあとは、水っぽくならないように強火でさっと炒めてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ぜひ作ってみてくださいね。

Instagram ▶ https://www.instagram.com/tamayu_0316

豚こま肉とほうれん草の卵炒めの画像

https://tamayublog.com/

ほっこりごはん―『鶏ひき肉と豆腐のひじきつくね』レシピのご紹介

材料【2人分】
  • 鶏ひき肉 200g
  • 木綿豆腐 1/2丁(約150g)
  • ひじき 大さじ2
  • ●片栗粉 大さじ2
  • ●塩コショウ 少々
  • ◎醤油 大さじ2
  • ◎三温糖(砂糖) 大さじ1
  • ◎みりん 大さじ1
手順
  1. 豆腐は2枚重ねにしたキッチンペーパーで包みお皿にのせ、冷蔵庫に10分置いて水切りをする。
  2. ひじきはさっと水洗いしてからたっぷりの水で戻したあと、水気をきる。
  3. ボウルに鶏ひき肉と1の豆腐、2のひじき、●を入れ、よく混ぜ合わせてタネをつくる。
  4. タネを丸めて成型する。
  5. フライパンに油(分量外)を中火で熱し、4を両面焼く。
  6. 両面に焼き目がついたら◎を加えて、蓋をして弱火で5分蒸し焼きにする。この間に1度、上下をひっくり返し両面にタレが絡むようにする。
  7. 蓋をとり、タレを軽く煮つめたら出来上がり。
美味しく作るポイント
  • 弱火で蒸し焼きにして、ふんわり焼き上げます。
  • 蒸し焼きの途中で上下をひっくり返し、しっかりタレを絡めます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ぜひ作ってみてくださいね。

Instagram ▶ https://www.instagram.com/tamayu_0316

鶏ひき肉と豆腐のひじきつくねの画像

https://tamayublog.com/

ほっこりごはん―『ポテトサラダ』レシピのご紹介

材料【2~3人分】
  • じゃがいも 3個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • きゅうり 1/2個
  • ハム 3枚
  • 卵 1個
  • ●砂糖 小さじ1
  • ●酢 小さじ1
  • ○塩 小さじ1/2
  • ○マヨネーズ 大さじ3
  • ○塩・黒コショウ 少々
手順
  1. 沸騰したお湯に卵を入れ、中火で8分加熱してゆで卵をつくる。
  2. じゃがいもは皮を剥き四つ切りにし、水に10分さらしたあと軽く水気をきる。
  3. 耐熱皿に入れてラップをかけ、レンジ(600W)で約5分、火が通るまで加熱する。
  4. レンジから取り出し、熱いうちに●と1のゆで卵を加え、じゃがいもの固形感が残る程度にマッシュする。
  5. 玉ねぎときゅうりは薄切りにし、塩を振りよく揉み込む。5分置いておく。
  6. ハムは半分に切り、さらに5ミリ幅に切る。
  7. 5の玉ねぎときゅうりがしんなりしたら水気を絞る。
  8. じゃがいもの粗熱が取れたら、玉ねぎときゅうり、ハム、マヨネーズを加えて和える。
  9. 塩・黒コショウで味を調えたら出来上がり。
美味しく作るポイント
  • じゃがいもが熱いうちに砂糖と酢、ゆで卵を加えてマッシュすることで冷めてもパサつかず、しっとり仕上がります。
  • 食べる前に冷蔵庫でしっかり冷やすと、味が馴染んでより美味しくいただけます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ぜひ作ってみてくださいね。

Instagram ▶ https://www.instagram.com/tamayu_0316

ポテトサラダの画像

https://tamayublog.com/

ほっこりごはん―『トマトと玉ねぎのマリネ』レシピのご紹介

材料【2~3人分】
  • 玉ねぎ 1個
  • トマト 1個
  • ○砂糖 大さじ1
  • ●酢 大さじ2
  • ●レモン汁 大さじ1
  • ●三温糖(砂糖) 大さじ1
  • ●オリーブオイル 大さじ1
手順
  1. 玉ねぎは繊維を断ち切る方向に薄切りにする。
  2. 薄切りにした玉ねぎに砂糖を振りかけよく揉み込み、そのまま水に5分さらす。
  3. 砂糖を洗い流しザルにあげ、よく水気を絞る。
  4. トマトはヘタをとり一口大に切る。
  5. ボウルに●を全て混ぜあわせてマリネ液をつくる。
  6. マリネ液に玉ねぎとトマトを入れて和える。
  7. 冷蔵庫でよく冷やしたら出来上がり。
美味しく作るポイント
  • 玉ねぎは下処理をしっかりし、辛みエグミを抜きます。
  • 食べる前に冷蔵庫でしっかり冷やすと味が馴染むので、より美味しくいただけます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ぜひ作ってみてくださいね。

Instagram ▶ https://www.instagram.com/tamayu_0316

トマトと玉ねぎのマリネの画像

https://tamayublog.com/